まつばら動物病院は、年中無休、夜間・救急対応いたします ペットホテルやトリミングもご利用ください。

  • facebook
  • twitter
  • ameblo
まつばら動物病院|江東区枝川の動物病院
老齢動物の介護・ケア 高齢動物について 心臓病とは・・・
動物たちも高齢化が進み、わんちゃんで第2位、ねこちゃんで第3位の死因です。 近年は獣医療も進み、外科や内科により治療やコントロールを目指せるようになっています。 当院では内科の治療や状態の維持にも重点を置いております。いつまでも健康な循環器を保つよう尽力します。 検査について ①身体検査
日常での生活の様子をお聞きし、視診・聴診・触診などを行います。 心雑音、不整脈や粘膜色をチェックしていきます。
②心電図検査
脈拍のリズム、不整脈か正常波形かのチェックをします。
③血圧検査
高血圧や低血圧のチェック。内服の種類にも影響が出ます。
④レントゲン検査
肺の状態や気管・気管支の状態のチェック、及び心臓サイズをみていきます。 肺水腫や肺炎の併発が無いかなどのチェックを行います
肺水腫は利尿剤 肺炎は抗生剤の処方の検討が必要です
⑤エコー検査
超音波により血液、特に逆流の速度・方向などをカラーにて判定します。
⑥血液検査
循環器である心臓は、腎臓との相関も強く、腎パネルやバイオマーカーなどを測定します。

※循環器担当医の診察は、予約制です。
心臓エコーは落ち着いて検査に臨む必要があるため、昼休みなどの連続した時間が必要になります。 ご希望の方は、お電話にてお問い合わせ下さい。


動物の介護に悩んだら、「まつばら動物病院」にお越し下さい

近年、動物界においても医療の発展や食事・住環境の変化に伴い動物たちの高齢化が目立つようになってきました。人間と同様に、動物たちも年齢を重ねると病気にかかりやすくなるだけでなく、筋肉の衰えにより若い頃のように元気よく活発に動き回ることができず寝たきりになってしまうケースも少なくありません。そこで豊洲の「まつばら動物病院」では飼い主様の負担を少しでも軽くできるよう、高齢動物の介護やケアに取り組んでいます。
具体的には、飲食時の介助や血行障害や感覚が麻痺してしまうことを防止するための体位変換といったデイサービスや予約診療などが挙げられます。高齢動物の介護にお悩みの方は、「まつばら動物病院」にご相談下さい。
  • 動物病院紹介
  • 診療案内
  • 診察時間・地図
  • 夜間救急診察
  • 光線温熱療法
  • 老齢動物の介護・ケア
  • トリミング
shop_info
〒135-0051
江東区枝川3-4-9 ガーデンハウス照1階
〔 TEL 〕03-6666-4745
〔 FAX 〕03-6666-4746医院紹介はこちら