まつばら動物病院は、年中無休、夜間・救急対応いたします ペットホテルやトリミングもご利用ください。

  • facebook
  • twitter
  • ameblo
まつばら動物病院|江東区枝川の動物病院
スタッフブログ
2019年04月10日

症例紹介 (CASE REPORT) 子宮蓄膿症

まつばらです

こんばんは!

 

ワンちゃんが閉経しないってご存知でしたか?

 

何歳になっても基本的にヒート(生理)は来ます、はい

にわかには信じがたいでしょうか事実です

 

「先生 うちのこ4歳から出血しないよ。ならなくなったよ」

 

「うちは以前はその時期は食欲にムラがあったりで苦労したわ

ここ数年はないですね、」

 

 

なるほど おそらく無出血なだけであり発情はきています(残念ながら

6-8ヶ月に1回発情が来る周期はそんなに加齢により変化はございません

そして女性ホルモンの影響を体が強く受けると

発情の後に出血が続いたり、乳腺の腫れ(乳腺炎)が続くなど

様々な症状が認められます

 

 

ヒートの後になかなか本来の調子にならず体が熱く水だけを飲む

食欲がない はもう危険なサイン

 

 

この時期は毎年数件そのような症例が来ます

 

 

 

 

 

1554870510919~2 1554887901105~2

 

 

 

そうです

子宮蓄膿症ですね

子宮に感染が起こり膿がたまります

厳密にいえば排膿するタイプと破裂するぎりぎりまで子宮内に膿をためるタイプがあります

 

第1選択はやはり外科ですね

炎症をおこす菌の塊をお腹の中にもっているので避妊手術とほぼ同様の手技ですので

輸液をして手早く行うがベストです

 

が、

炎症は体を蝕むと血小板が下がったり (→dicリスク)

腎臓にサイトカインなどの炎症性物質がトラップされて急性腎不全になったりと

いろいろ悪い条件が起こりえます

 

 

 

この前のヒートからなんだか調子が悪い、なんて場合はぜひご来院を!

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まつばら動物病院
住所:東京都江東区枝川3-4-9
ガーデンハウス照1階
TEL:03-6666-4745
夜間21から24時は救急対応 ※事前にお電話ください
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カテゴリー

  • 動物病院紹介
  • 診療案内
  • 診察時間・地図
  • 夜間救急診察
  • 光線温熱療法
  • 老齢動物の介護・ケア
  • トリミング
shop_info
〒135-0051
江東区枝川3-4-9 ガーデンハウス照1階
〔 TEL 〕03-6666-4745
〔 FAX 〕03-6666-4746医院紹介はこちら