まつばら動物病院は、年中無休、夜間・救急対応いたします ペットホテルやトリミングもご利用ください。

  • facebook
  • twitter
  • ameblo
まつばら動物病院|江東区枝川の動物病院
スタッフブログ
2016年04月18日

はじめます 

 

 

桜もだいぶ散ってしまいました

 

ゴールデンウィークはみなさまお出かけでしょうか。

 

 

私は病院です…

 

 

1460973175921 1460973185789

 

 

 

そうです

内視鏡です

オリンパスのなかなかいいやつです

結果、毎日塩と米食べてます

 

 

さていろいろ設備もそろってきました

だれか獣医さん働きませんでしょうか…

 

 

1460973073657 1460973089331

 

 

 

 

 

ゴールデンウィークは病院です…

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まつばら動物病院
住所:東京都江東区枝川3-4-9
ガーデンハウス照1階
TEL:03-6666-4745
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年04月02日

桜は好きですか

1459606646206

 

1459606657588夜バージョン

 

あっという間に散ってしまいますが儚くてきれいですね(^^)

 

 

さぁ、やってまいりました

一部の熱血なファンのために送る食レポ

 

 

今回は

1459606618530

豊洲ビバホーム内の味噌ラーメンやさん

 

さらに期間限定の「辛みそつけ麺」

 

 

 

1459606630730

 

でもつけめんのスープというよりは…

まぁ美味なのでよいですねw

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まつばら動物病院
住所:東京都江東区枝川3-4-9
ガーデンハウス照1階
TEL:03-6666-4745
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年03月07日

IMHA 犬の輸血 γガード

1457321770283

 

 

IMHAとは簡単に言えば

免疫が悪さをして自分の血液を壊してしまう病気です

 

免疫がおかしいため(厳密にいうともっと複雑)にステロイドを使ったり

血液型の反応がなさそうであれば輸血などをしたりします…

が、

 

今回の症例は反応が悪い というより迅急性なので

ガンマガード使いました…

 

昨日も病院に泊まってしまった

シャワーしていない…

頭はトリ○ング室で洗いましたよ

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まつばら動物病院
住所:東京都江東区枝川3-4-9
ガーデンハウス照1階
TEL:03-6666-4745
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年02月13日

フィラリア注射 にいこう   耳血腫について

1455353228738

 

フィラリアの予防注射はじめました

内服約8か月の値段で1年間の予防が可能です!

 

さっそく接種するかたがちらほらいらっしゃいます、

※注射在庫なくなり次第終了となります

※別途フィラリア検査が必要となります

 

 

耳血腫

 

b15821f05bd02c3aebc10264e776483a

出典:イラストでみる犬の病気 講談社

 

上のように耳の中に血様のものがたまります

 

 

以前は、耳血腫とは外耳炎の子が、耳を掻きすぎて、耳の中の毛細血管を損傷し、

耳の皮膚と軟骨の間に血がたまると考えられていました(外因性)、

→今は
耳介(耳たぶのこと)の自己免疫機序が原因でおきる、内因性のものではないかと考えらえれています。
耳の中の血管が掻きすぎてこわれるのではなく、

耳の軟骨の変形・変性より、中に血液(厳密には炎症性サイトカインなど複雑な物質)

たまるわけです

 

1455353237716

 

↑このようなものがたまります

 

この耳血腫は発見は容易ですが、

治療はなかなかコツが必要です

ゴールデンリトリバー
ラブラドール
コッカースパニエル
などに多く見られます

猫ちゃんにもおきますが、多くはありません。

原因
免役的なものの関与ですが、
基礎疾患に外耳炎があります。

治療
 
放置で、耳の中の血液は、徐々に軟骨におきかわり、石灰化します。

耳介軟骨は変性して、カリフラワー状に瘢痕収縮します。
欠課として耳は変形してしまいます

外科手術でも、耳は変形するケースが多いです

治療しないで放置した場合、耳の入り口(耳道)が狭くなったりし、

慢性外耳炎の原因になる可能性があります。

インターフェロン治療

・耳介軟骨の軟化変性を抑制するために、ステロイドを内服
・7日に1回の間隔で、5-10MUのインターフェロンを耳に注入

・耳血腫の治療中は、耳をふらさせないため、あえて、耳掃除をしない

4週間くらいの継続で、耳の変形委縮なしに治癒のケースが多いです

 

 

外科手術でもインターフェロン治療でも

なるべく早期の治療開始が明暗を分けるように経験上感じます

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まつばら動物病院
住所:東京都江東区枝川3-4-9
ガーデンハウス照1階
TEL:03-6666-4745
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年01月29日

異物 胃切開

 

まつばら動物病院です

 

呼吸器疾患や胃腸炎(急性)が多い時期であるとおもいます

 

 

1454061897512

 

 

緑の太い紐食べてしまったりね

体のサイズの割にかなり大きい紐でした…

 

 

 

14540619154201454061874163

 

 

 

 

そば食べたり

中華を食べたり

 

しています

 

 

乳腺腫瘍の肺転移が癌性胸膜炎

肝臓腫瘍の肺転移

若齢のかなり難治性の気管支炎

鼻の奥のリンパ腫(CTからの病理で確定)

 

 

など頑張っています

一緒に頑張れる獣医さんいませんか

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まつばら動物病院
住所:東京都江東区枝川3-4-9
ガーデンハウス照1階
TEL:03-6666-4745
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

備えておくと安心!動物病院スタッフが教える豆知識

「豊洲」駅近郊で小動物の一般診療や夜間救急診療、トリミングなどを行っている「まつばら動物病院」では、飼い主様や動物たちにとって私たち獣医師が『一生のかかりつけ医』となれるよう真摯な対応と信頼関係の構築を大切にしています。
スタッフブログでは、豊洲の「まつばら動物病院」に来院した動物たちの症例や難しい病気を図や写真を用いて分かりやすく解説致します。皆様の大切な家族である動物たちが万が一の事態に巻き込まれてしまったときに役立つ対処法や情報が満載のブログとなっておりますので、もしものときに備えてチェックしておきましょう。

カテゴリー

  • 動物病院紹介
  • 診療案内
  • 診察時間・地図
  • 夜間救急診察
  • 老齢動物の介護・ケア
  • トリミング
shop_info
〒135-0051
江東区枝川3-4-9 ガーデンハウス照1階
〔 TEL 〕03-6666-4745
〔 FAX 〕03-6666-4746医院紹介はこちら